祝・FFCCリマスター発売!

日常生活
08 /27 2020
FFCCリマスター発売おめでとうございます!
FFCC集合絵リメイク_アナログ10(完成)
無事完成しました!!
目のハイライトが強く入ってしまったのをどうにかしようと考えた結果、
上から色鉛筆で色を付けて弱めればいいじゃない、と思いつき、いい感じのハイライトになりました。
途中、オフラインマルチができないことに気落ちして描いていない期間もありましたが、
制作期間は2ヶ月です。


休みの日なんかは一日中描き続けることも結構あって、ちょっと無理をしたところもありましたが、
発売日に間に合ってよかったです…!


元絵との比較とサイズ比です。
サイズ比
今回の絵はA4+余白、元絵はA5サイズです。

元絵はコピー用紙にボールペンと色鉛筆でしたが、
今回は水張りした画用紙につけペンでペン入れ、透明水彩で下塗り、
色鉛筆で着彩、アクリル絵の具でハイライトという感じです。

過去絵のリメイクは基本的に上達しかないので、やっててめちゃくちゃ楽しかったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○元絵について感じた事
・線の描き方が雑
・見える部分しか描いておらず、立ち方が不自然
・特徴をとらえてはいるが、原作に似せる気がない(特に顔)
・重要アイテムであるクリスタルケージの扱いが雑&小さすぎ

特にクラヴァット君の髪型が真ん中分けで全然似せる気がないですね…。
当時はリルティちゃんの兜の模様の描き込みを頑張ってた記憶があります。
当時は当時で結構頑張って描いてたはずなんですけどね。


○意識したこと
・できるだけ元絵と同じ構図・ポーズ・表情にする 
・できるだけ近い画材を選ぶ
・ゲームの造形に近づける

クラヴァット君はケージの大きさを忠実に描いた結果、
元絵のポーズを取れなくなったため、ポーズを変えました。
リルティちゃんは、構図の都合上、全身が入るようになったため、
立たせる足場として樽を追加しました(あかますくちゃんから借りました)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの内容はほぼピクシブのキャプションのコピペです(ぇ
アナログは最後に描いたのがいつか分からないくらい描いていませんでしたが、
ここまで上達しているのはやはりうれしいものですね…!

スポンサーサイト



ほぼイラストが完成

日常生活
08 /26 2020
今日はとにかく朝から黙々とイラストを進めていました。
リルティちゃんの顔と立っている樽、セルキー君、クラヴァット君、ケージの描き込みまで一気に進めました。
絵をかくときはひたすら描き続けることが多いですが、
前回ペン入れの時にそれをやって急に疲れが来てしまったので、
今回は計画的に休憩を取りつつやることにしました。
50分描いて10分休憩というサイクルでやっていました。
ちなみに休憩中はポケモンの孵化作業をしてました(ぇ

とりあえず画像を。
FFCC集合絵リメイク_アナログ09
こんな感じです。
実際は目やケージのハイライトもアクリル絵の具で入れてあるので、ほぼ完成しています。
ハイライトは思ったよりも大きく入ってしまったのがちょっと心残り。
細い筆を使ったのですが、それでも難しかったです…!
絵の具の水分がちょっと少なかったのかも。
朝からずっと描きっぱなしで、チョコレートで等分を補給したり、途中昼寝したりして体力を維持しました。
15時ごろにどうしても集中力が続かなくなってきたので、お風呂に入ることにしました。
いつもよりちょっと長めにお湯につかってのんびりしたら、結構リフレッシュされたみたいで、
その後集中力が戻ってきて描き切ることができました。

とりあえず今日はいったん寝て、明日改めてみてみた時に気になるところがあれば直して、
仕事から帰ってきたらパソコンに取り込もうと思います。
明日の発売日に合わせてお祝いができそうでよかったです…!

明日はラストスパートをかける

日常生活
08 /25 2020
仕事に行く前の2時間くらいを使って、FFCCイラストを進めていました。
リルティちゃんの描き込みをしました。
FFCC集合絵リメイク_アナログ06
籠手や胸当てが思ってたよりもいい感じにできました。
髪も塗っていて楽しかったです。
でも服のマットな質感は苦手ですね…。思ったような色が出せずに苦労しました。
夜にはセルキー君の服なども描き込み始めました。
明日でほぼ完成までもっていきたいところです。間に合うかな…!


仕事の方は、まずドーナツの仕上げと袋詰めからでした。
14時くらいまで袋詰めと値付けをして、売り場の手直しをした後は、
順次スライスを進めていくという感じでした。
15時過ぎには大体終わってしまったので、粉の計量をしばらくしていました。
16時を過ぎたら残りの食パンをスライスして、袋などの細かい片付け物をしていた感じでした。
火曜日はやっぱり暇になりがちなんですよね。

今日はそんな感じでした。

いよいよ色鉛筆での色塗り開始

日常生活
08 /24 2020
今日はドーナツでした。
相変わらず月曜日のドーナツは量が多いですね…!
揚げ物の量が多くてすごく時間がかかりました。
バラエティセットもあるし、ベーコンポテトパイやゴマ団子など、
時間のかかるものが多かったのもありますね。
出庫に入れたのが11時半とかなり遅かったので、頑張って急ぎました。
生地全体の出庫は大体1時間ちょっとで終って、そのあと総菜の出庫をして、
パン粉付けと片付けが終わるころにはもう時間ギリギリという感じでした。
かなり急ぎました…!
それでもなんとか終わってよかったです。

帰ってきてお昼食べたら早めにお風呂に入ってしまって、その後眠かったので1時間くらい昼寝して、
FFCCイラストの色塗りに取り掛かりました。
ようやく色鉛筆での本塗り作業に入れますよ…!ここまで長かった…!
とりあえず、一番後ろにいるユークから塗り始めました。
アナログはかなり久しぶりなので、面積の少なそうなところから始めて、
徐々に慣れていく感じで行こうと思ってます。
現在の状態はこんな感じ↓
FFCC集合絵リメイク_アナログ05
ユークの兜をツヤツヤにするのが楽しくて、ちょっとやりすぎた気もします…(笑
ベストの部分から塗り始めて、その後体や首、腕と描いて、兜を着色した感じですね。
ユークの手はもうちょっと色は濃くてもよさそうかな…?
もうちょっと調整したら次はリルティかなー。

ちなみに下塗りが終わった状態はこんな感じ↓
FFCC集合絵リメイク_アナログ04
上に塗り重ねる色を考慮しての塗り分けですが、かなり不思議な塗り分けに見えるかもしれませんね。

今回色塗りに使っている色鉛筆は、トンボ鉛筆さんの「IROJITEN(色辞典)」です。
画材
だいぶ昔に買ったものですね。もう10年以上前だとおもいます。
結構なお値段がするものでしたが、一目惚れして買いそろえた感じですね。
久しぶりに引っ張り出してきました。
これプラス、小学生が使うようなごく普通の色鉛筆も併用しています。
いろんな色が並んでいるのを眺めるだけでも楽しいです。

アナログ作業をガンガン進める

日常生活
08 /21 2020
今日はFFCCイラストのアナログ作業を進めました。
トレース、ペン入れまでを目標にしていましたが、思ってたよりも早く進んだので、
透明水彩での下塗り作業まで進めることができました。
FFCC集合絵リメイク_アナログ03
これが今日までの進捗です。
さすがに全部までは塗れませんでしたが、
そもそも色塗りまで進むことを想定していなかったので、ここまで進められれば十分だと思います。
本当はもうちょっと薄い色で塗るつもりだったのですが、結構濃い色になってしまいました。

トレース作業は、トレーシングペーパーに6Bの鉛筆を塗りたくって、
なんちゃってカーボン紙を作るところから始めました。
それを印刷した紙と画用紙の間に挟んで、あとはひたすらなぞって写していきました。
これが写し終わったときの状態↓
FFCC集合絵リメイク_アナログ01
ものすっっっごく分かりづらいですが、ちゃんとトレースされています。
トレースする間、FFCCのサントラを聞いていたのですが、
聞き終わる前にトレースが終わったので2時間はかからず終わった感じですね。

次はこのぼんやりした線をペン入れによって綺麗に整えていきます。
とりあえず線を引いてクリンナップして、そのあとニュアンスを追加していくような感じでやりました。
線がとにかくぼんやりしているので、スマホに入れた元画像を常に横に置きながらの作業でした。
見えづらい線を間違えないよう拾いつつ、インク瓶を倒さないように注意しながらの作業なので、
かなり神経を使う作業でした…!だいぶすり減ったと思う。
線画はこんな感じ↓
FFCC集合絵リメイク_アナログ02
画用紙にマンガ墨汁で線を引いてしまったので、結構滲んでしまいました。
FFCC集合絵リメイク_アナログ_アップ
これも味があるといえばあるのかも…?
色の濃い部分が多いので、着色が進めばある程度は気にならなくなると思います。
ただクラヴァット君の口が滲んだのはかなり痛いですが…。
こうなると滲まない製図用のインクとか、コピックマルチライナーの別色とか欲しくなりますね
(滲んでいない青い線はコピックマルチライナー)。

明日の仕事の後、たぶん1時間くらいは時間が取れるので、元気があれば下塗り作業を進めたいです。
月曜日の午後から色鉛筆の本塗に入れるのが理想かなー。


話は変わりますが、1番のトマトの実を4つ収獲しました。
2020_08_21_062556.jpg
これだけあると結構なボリュームの料理が作れそうですね…!