母の日で忙しい

日常生活
05 /10 2020
今日も忙しかったです。
母の日だからか、家でお祝いをするんだろうなという感じの買い物の仕方をするお客さんが多かったです。
ピザもよく売れていたし、1000円や2000円を超えるような買い物をする人も多かったです。
あと大きいお金も多かったです。
相変わらず品出しは袋詰めが大変でした。
ただ、焼くのは午前中に集中していて、早いうちに焼くのが終わるので、
午前中頑張れば後が楽なのはいいですね。以前は帰る時間直前まで焼いてたりしたからね…。
15時過ぎまで袋詰めをして、そのあと前日成型をしました。
その間にほかのセッティングは済ませてくれていたので、
私の作業が終わるころには大体のセッティングが終わっていた感じでした。
日曜日には珍しく時間通りに帰ってきました。
午前中に1人応援に来てくれたのが大きかったですね。
早めに帰ってこれてよかったです。

ベランダの植物たちの様子。
2020_05_10_063135.jpg 2020_05_10_070911.jpg
トマトたち。
一番体が大きいのは1番札の子ですが、本葉の出が早いのは2番ですね。
2番札の子は3枚目と4枚目の本葉がもうはっきりと見えています。
1番も小さな4枚目が生えてきているので、もう数日したらしっかり確認できるかもしれませんね。

アサガオたち。
2020_05_10_062501.jpg 2020_05_10_063338.jpg
A札の子は、以前出てきた本葉が小さいまま枯れてしまったので、2枚目の本葉が頑張っています。
早く大きくなってほしいという気持ちが強くなってしまいがちですが、じっくり待たないといけないですね。
Bは袋の中で大きくなった分、若干徒長気味なのかちょっと茎が長めで風にあおられがちなので、
竹串を支柱代わりにして軽めに誘引して固定しました。
3階だと結構風も吹くんですよね。
茎が折れそうなくらい風に振り回されててちょっと心配だったんですよね…。
もうちょっとしっかりしてくるまではこの状態で過ごしてもらおうかなと思います。

ニンジン。
2020_05_10_062601.jpg
写真じゃわかりづらいですが、葉っぱは増えてきている模様。
葉っぱ茂ったりするのかな、これ。

どれもちょっとずつ成長しています。
植物の成長を見るのは楽しいですね。
スポンサーサイト



アサガオが新しく仲間入り 識別札も制作

日常生活
05 /06 2020
今日はお休みでした。
トマトを撤去してから1ヶ月たつのですが、
撤去した後の袋を処分するのが面倒で(3階から1階までもっていくのが億劫で)放置してたんですよね。
で、ようやく持って行く気になったのでそれをもって玄関まで行き、ふと中を見てみたら、
なぜかアサガオが立派に育っていました。
なので急遽育てることにしました。
2020_05_06_072035.jpg2020_05_06_072112.jpg
本葉まで出ていて立派です。光の当たらないあの白い袋の中でよく育ったな…!

全体はこんな感じ。
2020_05_06_072125.jpg
かなり大きいです。双葉の感じやこの大きさから少なくとも4番の子ではなさそうです。
茎の色的に1番かな…?
今のところ本葉の形がどれにも当てはまらないので1番なのか6番なのか分からないですね…。
判別がつくのはもうちょっと先になりそうです。

※※追記※※
トマトを撤去したときに入った土から生えてきたので、去年育てていたときの位置関係からすると、
この子の親は6番な気がしてきました。6番の方がトマトの近くにいましたからね…。
収穫の時に種が飛んでトマトのプランターに落ちてても不思議ではないかなーと。
それでも途中から4番や7番と入れ替わって遠くなったので、絶対に6番とは言い切れないですけどね。
※※追記終わり※※

ちなみに、袋の中では徒長したトマトの芽が4本くらい伸びていて、
私の育てたトマトはこんなに子沢山だったのか…!と思ったのですが、
さすがにここから+4本は育てられないので(徒長もしちゃってるし)、
親の亡骸と一緒にそのまま処分に出しました。ごめんよ…!


プランターのトマトたちもさらに大きくなりました。
2020_05_06_062005.jpg2020_05_06_062027.jpg
一番大きい子。3枚目の本葉が見え始めました。

左隣の子。
2020_05_06_062040.jpg
この子は体は小さいですが、3枚目と4枚目の本葉が見え始めています。

右隣の子。
2020_05_06_062219.jpg
この子はさらに小さいですが、3枚目の本葉が少し出てきたようです。

小さな双葉のアサガオの様子。
2020_05_06_062405.jpg
本葉が大きくなってきました。ちょっと4番とは違う伸び方かな…?
でも一番4番が雰囲気近そうなんだよなー。

全体はこんな感じ。
2020_05_06_062510.jpg
ニンジンを引っ越しさせたせいでスペースの無駄遣いみたいになってますね(ぁ

そのニンジンたちはこんな感じ。
2020_05_06_062520.jpg
2020_05_06_062542.jpg2020_05_06_062557.jpg
引っ越したときに見たけど根っこは出てないみたいでした。でも葉っぱは出る。謎。

そうそう、アサガオの数まで増えてしまったので、去年のアサガオの時のように、
識別札を作ることにしました。
2020_05_06_105723.jpg
去年は爪楊枝で作ったら雨や水やりでの水分で弱くなって折れてしまったので、
今回はお弁当用のピックです。プラスチックなら大丈夫かな?
札の部分は紙ですが、今回はレジンでコーティングしてみました。
でも隙間がちょっとあるからそこから水が入り込みそうな予感…。

立ててみた様子。
2020_05_06_110228.jpg2020_05_06_105928.jpg
これからはこの札の数字とアルファベットで呼ぶことにします。



そして最後に虫注意なのですが、保管していたプランター組のアサガオの土の中から、
なんだかよく分からない虫のさなぎになりかけみたいなのが出てきました。
謎の虫2020_05_06_075449
ぴくぴく動いててなかなかに気持ち悪かったです。セミかな…?蜂かな…?なんだろう。
見つけたのはこの2匹でしたが、結構掘り返してた中で見つけたのでまだ土の中にいても嫌だったし、
そのまま土を使って根っこをかじられたりしても嫌なので、そっと土に戻して土ごと処分に出しました。
虫さんたちもごめんよ。

というわけで、まだお昼ですが書きたいことがいっぱいあったので、投稿しに来ました。
夜は夜で新記事書くかも。

今日もお客さんが多かった

日常生活
05 /03 2020
今日もとても忙しかったです。
午前中は一人応援として来てくれたのでかなり助かりました。
その人のおかげで昼までの間にかなり仕事が片付いていた…!
それでも午後は午後で仕事の量が多かったんですけどね…。
とにかくひたすら袋詰め、品切れているところを中心に出しているだけであっという間にお昼です。
結構お客さんが多くて、出しても出しても埋まらない状態でした。
午後は出庫の一部を引き継いで、パン粉とゴマを付けて、
袋詰め作業をすべて終わらせた後、前日成型をしました。
カメさんのパンとコロネにてこずりました…!
特に明日コロネがどうなってるかが怖いですね…。絶対変な形になってると思う。
前日成型をしている間に17時を回り、セッティングを終わらせて片付けまで全部終わったのが18時近くでした。
祝日はどうしてもこんな感じになるのかな…!昨日もかなり忙しかったしね。
明日はドーナツがかなり多そうなので、14時近くまでかかりそうな気がしています…。

最初に見つけたトマトの芽、ぐんぐん成長しています。
2020_05_03_062006.jpg
数日で本葉がかなり大きくなりました。
はじめて見つけた時に「ぼくもニンジンだよ」みたいな顔して生えてたのがすでに懐かしいくらいです。
プランターで3本を比べてみるとこんな感じ。
2020_04_22_125141.jpg2020_05_03_062116.jpg
撮ってる範囲は違いますが、それでも大きくなってるのがはっきりわかると思います。
両脇の袋組はやっぱり芽が出た環境のせいなのか、ちょっと小さめですね。
袋から出して植え替えちゃってますからね…。
去年のアサガオの6番が唯一全く植え替えていない個体だったのですが、一番勢いのある子だったし、
やっぱりあんまり植え替えない方がいいんでしょうね。
とはいえ植え替えないわけにはいかないので、そろそろ引っ越しをどうするかも考えないといけないですね。

アサガオの方も、本葉が伸び始めているのがはっきり見えるようになりました。
2020_05_03_062202.jpg
朝の様子なのですが、夕方にはもっとしっかり伸びていました。
この子は去年より1ヶ月早い(去年は5月末に種をまいた)ので、
ちゃんと育ったら早めに花が見れるのかもしれませんね。

トマトらしき双葉

日常生活
04 /22 2020
新記事です。

以前トマトの撤去の記事を書いた際に、ニンジンの首の部分を水に浸けてると葉っぱが出てくるアレを
母からもらってトマトの跡地に植えた事を書いたと思いますが、今回その様子を写真に撮ってみました。
2020_04_22_062717.jpg
こんな感じです。
元から伸びていた葉っぱはお辞儀をしてしまっているのですが、
一方で新しく根元からふさふさと生えてきている葉っぱもあり、
育ってるんだか萎れてるんだかよくわからない状態になりました(ぁ
そして、写真右下のプランターの隅の方に、何やら双葉を発見。
2020_04_22_062706.jpg
双葉の形や状況からして、トマトかな…?と思っています。
鳥に実を食べられているし、そこから種が零れ落ちていたとしたら、
生えてきてもおかしくはないですからね。

その後、お昼ごろにふと思い立ち、土をいれたビニール袋の方も見てみました。
以前トマトの撤去をした際、プランターから土を全部抜こうかと思い、
アサガオの土を入れたビニール袋に一旦は少し入れたのですが、
人参を植えようと思い立ったのですぐに土を戻したんですよね。
でも袋の中にプランターの土が混ざっててもおかしくないので、
プランターで芽が出るならもしかしたら…と思ってみてみたのですが、やはりでした。
袋の中で2本、芽がでていたのです。
その時は袋の中に入れたままの方が暖かくていいのかな…?とも思ったのですが、
ほぼ密閉された状態なので、それもよくないかと思い、プランターに仲間入りさせることにしました。
2020_04_22_125141.jpg
今はこんな感じで3本が並んでいます。
2020_04_22_125155.jpg2020_04_22_125159.jpg
双葉の段階で植え替えた状態になってしまっているので、
ちゃんと育ってくれるかどうかはわかりませんが…!

もしこの子たちがあのトマトの子だったとしたら、とても感慨深いです。
もう少し大きくなってみないとわかりませんが、
双葉の形的にも状況的にもトマトくらいしか心当たりがないので、
まずは本葉が出るまで様子見かなと思います…!